【2019】なら燈花(奈良燈花)会の日程・会場情報!

 

1万を超えるろうそくの灯りがともされる「なら燈花会」

毎年この灯りの魅力を一目見たいと奈良へやってくる方が多くいます。

そんな夏の風物詩であるなら燈花会の日程・会場情報をお伝えしていきますね。

 

なら燈花会って?

「なら燈花会」は1999年から開催されており、

今回で21回目となります。

 

毎年8月に開催されており、約10日間、

世界遺産とろうそくの静かな灯りを

楽しむことができます!

 

 

「燈花」は灯心の先にできる花の形のかたまりのことを指します。

これができると縁起がいいとされているようです。

 

カップルでロマンチックな雰囲気を楽しむのもよし、

友達と屋台を楽しみながら眺めるもよし、

いろんな楽しみ方ができる燈花会について

ご紹介していきますね

 

2019年なら燈花会の日程は?

開催日 2019年8月5日(月)~14日(水)

時間 19時~21時45分

 

ただし一部日時が異なる場合があるので注意

興福寺  8月5日~14日 18時半~20時半

東大寺  8月13日・14日 19時~21時45分

春日大社 8月14日 19時~21時45分

 

2019年なら燈花会の会場は?

なら燈花会の会場は10か所です。

なら燈花会会場①春日野園地

 

 

なら燈花大会の会場の中で1番広い春日野園地。

規模感の大きな、迫力のある灯を楽しめます。

 

なら燈花会会場②浮雲園地

 

浮雲園地も奈良燈花大会でもメインのスポットの一つ。

芝生の上に広がる無数のろうそくは天の川に例えられています。

また、春日野園地会場と隣り合っているので2会場一緒に楽しめるのもうれしいですね

 

なら燈花会会場③浅茅ヶ原

 

竹灯りが魅力的な浅茅ヶ原会場。

竹のオブジェとろうそくとの組み合わせは趣があります。

また、大きなオブジェは他の会場にはないのもポイントですね

なら燈花会会場④浮見堂

 

浮見堂と鷺池を照らすろうそくの灯り。

また、それらを映す水面がまた美しい浮見堂会場。

ここでは貸しボートもあることから

他の会場とはまた違う楽しみ方もできます

 

なら燈花会会場⑤猿沢池・五十二段会場

 


奈良駅から最も近い会場が猿沢池・五十二段会場です。

興福寺・五重塔のライトアップとろうそくの灯りを

一緒に贅沢に楽しめる会場となっています。

 

なら燈花会会場⑥甍~I・RA・KA~ 会場

 

奈良春日野国際フォーラム建物前には燈caféがあります。

また飲食ブースも多く並んでいます。

涼しいクーラーのきいた部屋からろうそくの灯りを楽しみたい方にはおすすめ!

 

なら燈花会会場⑦興福寺会場

 

なら燈花大会中に興福寺の「国宝東金堂」と「国宝館」では

夜間拝観が行われており、昼とはまた違う雰囲気をたのしむことができます。

 

なら燈花会会場⑧奈良国立博物館前会場

明治時代に建てられた洋風建築である奈良国立博物館。

趣のある博物館のライトアップとろうそくの灯りの組み合わせが

より幻想的な雰囲気となります。

 

なら燈花会会場⑨東大寺会場 (8月13・14日のみ)

 

この投稿をInstagramで見る

Tōdaiji in candlelights ろうそくの灯りに照らされた東大寺 #digital #sonya6000 —— “Apologies, to future me and you But I can't help feeling like we're through In my years, I have never seen Anyone quit quite like you do … Did I fail, Did I waste my time? Or is this the start of the great silence? Is this the start of every day? … And when the mirror breaksー I wouldn't miss it for the world.. Call it blackstar, call it painstar The same thing happens when you touch it Did they tell you, what happens when you touch it? ーDid they tell me? … Love never fails…” – Car Seat Headrest「Famous Prophets (Stars)」(2018)

ユディル – Youdiilさん(@youdi_iru)がシェアした投稿 –

参道に並べられたろうそくの灯りにともされる東大寺は

厳かな雰囲気が漂っています。

ライトアップされた仁王像を拝めるのも貴重ですね。

 

なら燈花会会場⑩春日大社会場 (8月14日のみ)

 

 

世界遺産に指定されている春日大社。

参道にろうそくを並べてその姿を照らしだします。

万燈籠とろうそくの灯りで神々しい雰囲気が漂っています

 

2019年なら燈花会をより楽しむために

虫よけスプレーはぜひ持参しよう

奈良公園は自然豊かな公園です。

また、夜は灯りに虫が寄ってくることも多々あるので

事前に虫よけスプレーをして対策しておくことをおすすめします!

 

公共交通機関を利用しよう

なら燈花大会は毎年100万人の多くの人が訪れます。

周りに駐車場があるものの、

すぐに満車になってしまうそうです。

近鉄奈良駅からだと徒歩5-10分ほどで

猿沢池・五十二段会場・興福寺会場につくので

そちらを利用するのがおすすめです。

 

2019年もなら燈花へ行ってみよう

いかがでしたでしょうか?

2019年の燈花大会についてご紹介しました。

普段なかなかろうそくの灯りを見る機会はないと思いますので

幻想的な雰囲気を味わってみてはどうでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

#奈良燈花会 #奈良燈花会2018#20周年 #浮見堂#浮見堂会場##ライトアップ#三脚禁止#橋に置いて撮影#奈良旅行#毎年訪れる場所 #奈良県#nara#japan こんばんは🌛 ・ 本日😌 毎年訪れてる場所☺️ ・ 奈良燈花会2018に訪れました😊 今回で20回目と記念の燈花会だそうです🤔 ・ 今年から❓🙄 三脚での撮影📸が禁止になってまして…😩 ライトアップの撮影は困難でしたが😭 石を使ったり..😒 柵の棒の上に置いたり..😒 カバンを使ったり…😒橋の柱の所に置いたり(浮見堂)…😅 三脚を使用せずに😶試行錯誤しながらの撮影📸になりました😅 ・ 驚いた事に❗😲 私が見た限りで三脚撮影📸している方を見る事がなくて(だいたいルールを破る奴がいる😤) 皆さんのマナーの良さに嬉しくなりました🤣 ・ 皆さんも試行錯誤して撮影📸してましたけどね(笑)😅 浮見堂の所も私と同じように😒 場所の柱に置いて撮影してました🤗 ・ やっぱり…1日で全会場を回るのは難しいですね😔 ・ 足早に🏃‍♂️6会場回りましたけどね😁 ・ 只今…帰宅中(笑)😱

🗾AKIRA 🗾さん(@akira0613538)がシェアした投稿 –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です