ドクターX2019続編決定!主題歌は誰が歌うの?歴代主題歌から予想!

米倉涼子さん演じる「孤高の天才外科医・大門未知子」が帰ってきます!
人気のドクターXもなんと今回で第6シリーズ。

今回はファンの期待も高まっているドクターXシリーズ6の主題歌について歴代の主題歌とともにご紹介していきます!

ドクターXシリーズ1 主題歌 2012 『Force』

第1シリーズの主題歌は『Force』でした。

2012年9月に発売されたアルバム『Force』に収録されています。

Forceは力強さという意味だそうで権力を嫌い自分の腕を信じて突き進む美知子にはぴったりですね。

superflyの迫力のある歌声とメロディーがとても印象的でドクターXの原点である曲となります。

 

今ならお試し30日間無料で見放題なので一気に見れちゃいます!/

★今すぐ30日間無料 Amazon prime★

ドクターXシリーズ2 主題歌 2013 『Bi-Li-Li Emotion』

第2シリーズの主題歌は『Bi-Li-Li Emotion』。

こちらは「美知子のエネルギーや情熱に負けないくらいの豪華なロックチューンを作りました」

とsuperflyがコメントしており、ドクターXのために作ったようです。

こちらはsuperfly初のベストアルバムの1曲目に収録されています。

ドクターXシリーズ3 主題歌 2014 『愛をからだに吹き込んで』

第3シリーズの主題歌は『愛をからだに吹き込んで』。

こちらはドクターXでの主題歌になっただけでなく高校野球などでチャンスが訪れたら演奏されるチャンステーマとしても起用されています。

選手の背中を押すことができるほど力強い曲だということですね。

美知子演じる米倉さんがこの曲は「シュールな側面がある」とコメントされています。

思いのほかダイレクトに『大門美知子』を表現しているのかもしれませんね。

ドクターXシリーズ4 主題歌 2016 『99』

第4シリーズの主題歌は『99』。

これは危機的状況からでも起死回生を図る美知子のギリギリ感をイメージして作られたようです。

『ギリギリのところで頑張っている女性』に響く楽曲となっており、米倉涼子も心揺さぶられた、とコメント。

ポップで少し変態的で癖になる?!そんなメロディーの『99』は勇気をもらえそうな楽曲となっています。

ドクターXシリーズ5 主題歌 2017 『Force -Orchestra Ver.-』『ユニゾン』

第5シリーズの主題歌は第1シリーズ『Foece』のオーケストラバージョンと『ユニゾン』の2曲です。

『ユニゾン』は今までの楽曲と雰囲気の違い、『意外!』という声が多くありました。

ダブル主題歌というのは今までにあまり例がなく、ちょうど2017年ごろsuperflyが体調不良だったため、『ユニゾン』の制作が間に合わなかったのでは?と言われています。

今までsuperflyが楽曲を手掛けていたため、貫き通したかったのでしょう。

米倉さんも「superflyさんとはずっと一緒にやってきたし、どこへ行くにも一緒という感覚」とコメントされているのでこだわりがうかがえますね。

『ユニゾン』は今までのパワフルなロック、というイメージではなく今までの美知子の想いなど振り返るいわば集大成というイメージです。

 

今ならお試し30日間無料で見放題なので一気に見れちゃいます!

★今すぐ30日間無料 Amazon prime★

ドクターXシリーズ6 主題歌 2019 『ソー・ホワット』

第6シリーズの主題歌はP!NKの「ソー・ホワット」に決定しました。

まさかのsuperflyではなかったですね・・・!

今回のドクターXでは外資系に飲み込まれる瀕死の大学病院が舞台になっといるそう。

そこで濃くニアだけでなく海外にも目を向けて「世界のP!NK」にしたんだとか!

曲の雰囲気は美知子の強気な様子とあっているように思います!

17日の放送が楽しみですね^^

ドクターX 続編 主題歌まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今までのドクターXシリーズにはかかせないsuperflyの楽曲。

これらの曲をきくと昔のドラマを思い出しますね!

今作の放送が始まる前に今までのシリーズを復習したい方はこちら!

今ならお試し30日間無料で見放題なので一気に見れちゃいます!/

★今すぐ30日間無料 Amazon prime★

 

第6シリーズでもまだまだ勢いがとまらない大門美知子を表現するような

素敵な主題歌でよりドラマを彩っていくことでしょう!

P!NKさんの楽曲をどのように使われるのか楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です